いいことも悪いことも交互にやってくる。土曜日の出来事

 

土曜日の出来事。

子供たちを旦那さんにまかせて赤ちゃん連れて仕事へ行きました。

 

その場所が旦那さんの実家にまだ近いところだったので、立ち寄ってきました。

急に行ったので、旦那さんのお母さんしか
いらっしゃらなかったのですが。

赤ちゃんの成長を見ていただく。

たった1か月ほど会ってないだけなんだけども
一歳児の一カ月はすごい成長率で。

立ちあがれるかな。

というところから、10歩ほど歩けるまでに成長してる現在。
お義母さんも大喜びして下さり、ほっとした。

急に行って悪かったなぁ時になってたのだけども
四男坊の彼のおかげでニコニコの時間になったみたい。

 

そして、おひるご飯を外で食べようと車で出る。
その帰り、私が運転してたんだけども旦那さんの実家の車庫の壁にぶつけてしまった。

 

この壁、私が結婚して免許を取得した9年前から
3年に一度くらいの割合でぶつけてる。

 

 

なんで、ぶつけるのか。大きな壁だし、良くわかるところなのに。

我ながらホントに分からない。。。。

 

 

「あああああ、すごい音だったね」

 

自分でもやってしまった。。。
と思ったし音もすごかったので、後ろすごいことになってるはず。

 

とドキドキ見てみたら、
傷がはいっただけ!!!

 

うわ~~ラッキー!!
と喜んだのでした。

 

 

そのあと、お義母さんの家でお茶いただいて
パソコン作業をちょっとやらしてもらってて。

四男を抱っこしながらしてたら。

 

「ぶぶぶぶーーー」

 

と大きなうんちの音。
そして同時に私の足があたたかい。

 

良く見たら、うんちが多漏れしてた!!

なんで外出してる時に。。。(T-T*)
四男もうんちまみれだし、服も控え持ってくるの忘れてたし。

 

どうしよう??(・。・;

 

とテンパったら、お義母さんが

「子供の服買ってきてあげるよ。シャワーしておいで。」

と言って下さり、シャワーでとりあえず、
子供を洗いタオルでスタンバイ。

 

近所のお店で買ってきてくれました。

 

私は、しかたない。
何か簡単な部屋着でも借りようと思って申し出たら

 

「赤いワンピース、これ新品なんだけど着ていいよ」

と渡してくださった。

 

 

それがこれ。▼

 

百貨店で購入したsimple lifeというブランドのものらしい。

http://ladies.be-simplelife.com/

 

 

赤のブロックチェックで、好きな感じの柄。
ただ、赤なので自分が服屋さんにいったら選ばない色だった。

 

でも、持ってる靴と色合いも近くて、これはいい感じかも。

借りるだけなのにちょっと嬉しくなってたら

「いいよ。あげるよ。」

とお義母さんが言って下さった!!!

「ええ、ホントですか!!でも悪いですよ。」

 

と正直に言ったら

 

「赤が自分にあうのか、どうかなと迷って買ったものだし2万円くらいのものだからいいよ。
普段、子供のことで汚れた服になってるだろうから、おしゃれしてみな。」

 

と言って下さった。

 

そこまで言っていただけてるのに
断ったら、余計悲しい気持ちになるかもしれない。

受け取り下手を挽回しよう。

 

「じゃ、喜んで着せていただきます♡」

 

と着せていただきました。

 

 

この日は車をぶつける(悪)⇒ 車体のダメージが少ない(良)

うんちかぶる(悪)⇒ 新しい可愛い服がもらえた(良)

 

といいこと悪いことが、交互にやってきたんですよね。

 

悪いことだ!って思ってもこの日はそこまでショックじゃなかった。
なんだろう、イメージングとか心理学の本とかで
自分の思考もきりかわってきたのかな。

冷静にこんなことが起きたなぁ。

って見てた。

 

 

出来事にいいも悪いもない。

 

その言葉がしみた日でした。