iphone撮影苦手から楽しくなった本

 

ただいま、amazon kindle アンリミテッド おためし一カ月中。

 

amazon kindle アンリミテッドは1か月980円で本が読み放題。
本といっても、電子書籍になるので、スマホやパソコン、amazon kindleという
端末で読むことになります。

だけど、雑誌から美術書まで何でもそろってる。

対象の本の指定はありますが、それでもかなりの量です。

 

 

その中で、いくつか気になった本を読んでいます。

 

iphoneカメラの機能を使いこなすには?

どうしたらいいんだろう。

コンデジとやらも欲しいけど高いもんね。
今すぐ、写真を少しでも上手く撮りたい!

という観点で選んでみました。

 

 

iphone・コンデジを使っている方の本を読んでみる

 

ざざっと、検索をかけてみて、
ヒットしたのがこの二冊。

 

お子さんがいる男性ブロガーさんでカメラが好きな方のiphone撮影の本。
カメラ好きな方なのでデジカメのレビューなどもたくさんブログに載っているみたい。
著者 ヒガシーサーさんブログ

 

 

こちらは、女性が著者。
ソーシャルメディアでの投稿の方法も含めて書かれている本。

 

 

どちらも、ほんとにサクッと読めてしまうので
休憩時間とか、子供が公園で遊んでいる間とか、
隙間時間にスマホのamazon kindleで読めてしまいます。

iphoneとamazon kindleさまさま。
こんな時代になったことに感謝だわ。

 

この二つの本を読んでみての感想です。

 

カメラはこう使う。思い込みがとれた!

 

iphoneのカメラで写真撮れば、画質いいよね。
ピントを合わせるのに画面をタッチすればいいんだよね。

くらいしか知らなかったのですが、
iphoneで思ってたよりも、たくさん調整ができることが分かりました。

 

色の補正だったり、水平かどうか、確認したり。

 

特に私は、グリッド表示を使っていなかったので、
これをするだけでも、水平、直角を意識出来ることに気づいて小躍り。

いや、これなめたらだめです。

水平、直角がきちんと出てたら、写真もすっきりして写真がしっかりした感じ。

 

 

画像加工も使っていい

 

画像加工アプリも使ってたのですが、まあ、めんどくさくなったりで使うの減ってました。

だけど、本には、実例がたくさん載ってるので、
加工した後の方が断然いい!ということが納得できました。

 

パソコンの方が慣れているし、使う時間も長いので
ついパソコンで加工しよう。
と思って放置。

 

そんな状態になるくらいなら、撮ったらサクッと、画像加工。

これにしたほうがいいな。
後回しをやめにして、加工をなるべくスマホでしてみようという気になってきました。

私にとっての最適アプリ探しも兼ねて、色々と試してみます。

 

商品撮影もできる

ランチやスイーツ、雑貨などの商品写真も
こうやって撮るという、実例が写真とともにのっているのがありがたい。

まずは、真似してやってみようという気になります。

スマホだから、適当にとるしかないよね。っていう
私の中の思い込みがあったなぁ。

自撮りに関しては特に載っていなかったので
これはまた調べてみつつ試しつつかな。

 

二冊とも、私の中の写真の難しさを軽くしてくれました。

この本を読んだらムズムズ、被写体を探したくなる。

というわけで、撮ってみました。

 

長男とレジン作家のtomatoさんと行った御津の海。

iphoneで撮影してます。
後ほど、instagramの機能で色補正、画像カットしてます。

 

いい感じに光が差し込んでくれた♡
フリーダムな雰囲気するなぁ。

 

カフェでのおひるごはんも、ピントを意識して。

 

 

長男が走って行ったので連写。
そちらも、色を補正してトリミング。

 

カフェで撮った写真もうす暗く感じたので色補正。

 

ゾウのお着物も、可愛かったので撮ってみる。
以前よりマシになってると自画自賛。

カメラ苦手、へたくそと思い込んでたけど
(まだ下手だと思うけども)
ちょっと上達したと思うよ。

やはり、コツを知って練習あるのみだな。

しばし、本(スマホ)を片手に練習してみることにします。
今まで、手が出なかった写真に興味がでるきっかけとなって良かった本でした。

 

私みたいな iphoneカメラに苦手意識がある人におススメしたいです。