スピってる?三男の突然の言葉

三男、4歳。

1月1日産まれという おめでたい誕生日の息子君です。

彼は、なんか 落ち着いたところがあり、
彼なりにコレがしたい こうなりたいがハッキリしてる。

そして、譲らない 頑固さを持った人です。

大好きな甘いお菓子 まんじゅうを頂く姿。
絶対分けてくれない(笑)

そんな三男が、車に乗っている時に、ふと 喋ってきました。

「ぼくはなんでもない!

犬でもにんげんでも猿でもないんや。」

と言い出した三男。

いきなり、何を言い出すんだ!とビックリ。

コレは何か、お告げ??とちょっと面白がってる自分もいたのですが。

お兄ちゃんたちは、げらげら笑って、

「そんなら、なんやねん」

って言い出した。

「のぶやすでもない。」

※のぶやすは彼の名前です。

とハッキリ、言ってました。

お兄ちゃんたちが笑ってるのが面白くなってきたのか
そのうち、自作の歌を歌いだしたりして
ニコニコ。

スピな発言は、終わってしまったのでした。

いやぁ、あのまま、彼に喋らせてたら何か面白いことが飛び出してきたかもしれない。

宇宙からやってきたのか?
それとも、魂の時のことを語ってくれたのだろうか?
新世代の子供だから?

今まで、前世記憶の話もしたことなかったのになぁ。

Facebookにこのことを、投稿したら、

「宇宙人だ!!」

と書いて下さった方が、たくさん。

それ見て、旦那さんが、写真をアップ。

「宇宙人やった。」

確かに、この格好大好き。
彼はよく、フードかぶってます。

普段、フードつきの服は着ないんだけど
この一枚だけは、大好きで休日の服と決めているみたい。

面白い三男の今後の発言に期待してるよ♡