年を経てもカッコイイ!DA PUMP2019ライブin兵庫県たつの市レポ

DA PUMPとわたし。

DA PUMPといえば、今はUSA!
昨年はUSAがあちこちで取り上げられて子供たちの行事などにも使われることも多かったですよね。

20代のころにDA PUMPがデビューし、
ノリノリの頭に残る音楽とレベルの高い踊りにくぎ付けになったのでした。

世の中もDA PUMPブームになり、大ヒットアイドル歌手にあれよあれよという間になっていっちゃいました。
カラオケでも安室奈美恵さんやSPEEDが流行していた時です。

こんなに、大ヒットしていると、ライブチケットも取れないだろ。見に行くのは無理だ。
と思ってしまい、そのころはCDを買ったり借りたりして聞くだけで終わっちゃってました。

それが、、、2018年
USAで大ヒットを飛ばしたDA PUMP。
テレビがわが家にはないので、流行ってるということを認識できたのは
ネットのニュースと子供たちが口ずさんでいるということ。

なんと、ダンスミュージックを子供たちが歌うとは!!
運動会や子供の行事でも音楽がかかるなんて。
と久しぶりのDA PUMPの新曲に嬉しくなったのでした。

DA PUMPライブに行くまでに起きたミラクル

今年はじめ、ネットで隣の市のたつの市にDA PUMPがやってくるという
記事を見ました。

おお、こんな田舎町にやってくるのか。
それなら行きたい。

と思って、場所を調べて先行予約の前日にホールに15時ごろ行ってみたら。
すでに30人ほどの人が並んでいました。
販売は明日の朝10時だったはずなのに。
まだ寒くて厚手のコートを着ていても震えるくらいなのに、テントを張ったりされるようでした。

これは、無理!!

今から家に帰って子供たちも迎えにいかなきゃいけないし。
即諦めて、家に帰ったのでした。

それで、この田舎町でこんなに並ぶという現象が起きるとは思わなかったし
誰かチケット買う人のお役に立つかなと思い、Facebookとtwitterに
この行列のことを投稿しました。

そしたら、たつの市でルノルマンカードと大根農家をされている
アストロファームさんが、知り合いが並んでいるんだよ。とコメントを下さりました。

「そしたら、アストロファームさんはライブ行けるね♡」

と身近な人が行けるのいいなぁと思ってました。

そして、次の日の朝。
アストロファームさんから連絡がありました。

「まだ確定じゃないんだけど、チケット2枚余分に買えるかも。」

えええええ、ほんとに!!!

と電話で有頂天に。

「でも、確定じゃないから、ほんとどうなるかわからないよ。
また、連絡するね。」

ということで、1日過ぎました。
それから、アストロファームさんから連絡がきて、チケット2枚取れたとのこと。

DA PUMP大ファンの手相鑑定のカヨさんに連絡して、一枚は彼女に。
私と行くことになりました。
まさに棚からぼたもち!!

ちょっとつぶやいただけなのに。
見ている人がいる。
ネットの力を思い知った出来事でした。

アストロファームさんの知り合いが並んでいると言ってたのは
実は彼女の義母さんだったことがあとで判明。
ブログにその顛末を書いてらっしゃるのだけどもう、面白すぎる。

DA PUMPチケットをDA PUMPを知らないのに取っちゃた話

たまたま、前日に義母さんがホールに行って行列ができてる。
面白そう。並ぶわ!!と並んだそうです。

この寒い1月の夜を頑張って並んだってことにびっくり。
また、家族もとめられないね。とうっすら見ているのも面白くって。

ちゃんと、考えて交代要員やテント、暖を取るための道具たちも全部用意していかれたみたい。



アストロファームさんの義母さんが
撮影されたチケット発売前日赤とんぼホールにて。

私の実母もおそらく、同じようなことをすると思われます。(^^;

そんな顛末でチケットが手に入ったのでした。
狐につままれたような気持ちで何度も顔をつねった出来事でした。

ライブ当日現場は、意外と落ち着いていた

結婚前は、ゴスペラーズファンだったのであちこちホールにでかけたり
好きな他のアーティストのライブも行ってたのですがここ10年ほどさっぱ入り行ってませんでした。

確かライブ前って車も電車もすごいことになるよね。
と混雑嫌い。
車の運転苦手だから安全を求めたい。

そう思いだして、
車で行くのは決定だけどどこに停めるべきか。
調べたりたつの市民のお話を聞いてみたりしました。

みんな軽く、
「ホールの駐車場か川におけるからそれでいけるよ」
というので、この不安感は間違いなのか。

と不安げながら、早めに出発。
17時半開場だったので一時間前につくようにでました。

そしたら、ホールの駐車場もまだ空きがあり、ガードマンさんに
助けてもらいながら、とめることができました。

また、ホールに行ってもグッズ販売されていて、押し合いへしあいもなく、
余裕でグッズを見ることができました。

DA PUMP2018-2019のグッズは

グッズのブース。
意外と小さくてびっくり。

別場所に購入できるように長机と係員の人がいたけど、みんな落ち着いてて
以外でした。

もっとファンキーなファンがいるかと思ったのに。

現地で出会ったアストロファームさんは家族みんなできていたので
テンションマックス!!
タオルも全柄購入してました。すごい。。。

1個500円のメンバーの色をモチーフにしたリストバンドは
包装がされていて中身が見えないそう。
1人10本まで買えるので沢山の人が大人買いしてました。

ダパンプグッズ2019タオル

私も調子にのって、サコッシュをゲット。
この楽しさマックス気分を味わって いつもは選ばない汚れる白色にしちゃいました。

小銭入れとケータイ持って、使おう(*´з`)

そして一緒に行ったカヨさんは、なんとリストバンド
他の人と交換もしつつ、全員の色をそろえてました。

本気で欲しいと思うと叶うものだねー!!

カヨさんはこの日はいろいろとミラクルがあったらしい。
Facebookにあとで投稿をあげていらっしゃって、感動の一日だったことが
良くわかりました。

本日のDA PUMPライブの思い出。

🌸「網干駅から運んだけるよ」というメッセージを頂いて、前からお約束していた佐用町の古民家カフェ道満さんにてランチ。癒される場だった♪…そこから赤とんぼホールに送って頂けた。神様!!
🌸グッズ販売。メンバーカラーのラバーバンド7色…銀袋に入って中身は何が入ってるかわからない。意を決して8つ買ったところISSAカラー以外を引き当てる。ISSAだけ無いわーと思っていたら隣にいた人が交換してくれて無事に全種制覇!
🌸朝に連絡があって、15時から個人鑑定をば。たつの市街地にある旧中川邸でお茶しながら。ライブ後の帰りはどうするのかという話から、終了後に迎えに行って姫路駅まで運びますよ…との有難いお申し出。神様降臨!!
🌸取ってもらった席が13列目と超良席!!見渡しやすい!!
🌸ライブ一曲目はUSAから。みんな総立ち、飛び跳ねまくりでノリノリ。
🌸3曲やってメンバーの自己紹介タイム。DAICHI「夕焼〜け小焼け〜のー?」観客「赤とんぼー!!」のコール&レスポンス。大ウケ!!
🌸舞台を縦横無尽に動き回るメンバー。ほんま切実に目が7セット欲しい!!
🌸ISSA以外のメンバーのダンスナンバー。見応えたっぷり!!
🌸ISSAひとり出てきてシットリ系の曲を2曲。ISSAから「今ここ、この一瞬を全力で」という想いがぐわーっと伝わってきて。涙腺決壊。
🌸ちょっとセクシーなダンスやら、コメディアンなダンスまで。手を変え品を変え。どんだけバリエーションあるの!?
🌸DA PUMPショッピング→YORIとU-YEAHで本日のグッズの説明など。
🌸アンコールで、桜。
🌸アンコールUSAで、ISSAとKIMI以外のメンバーがなんと客席通路に降りてきた!!わたしの横の通路にはKENZOとTOMOが!!サビの部分ではTOMOが近くで踊ってくれた!!
🌸メンバー集まって、最後の礼…の前の静かな瞬間に「ありがとうー!!」って叫んだら、めっちゃホールに声が響いた…(笑)ISSAがニヤッとしたのは確認🤣だってももう本当に最高なんだもん、DA PUMP。神様!!
🌸帰りは姫路駅まで送ってもらい、スムーズに帰宅。ほんま神様!!
🌸晩御飯も食べずに慌てて帰ってきたから、ふらふらしてたけど、旦那氏がアイス買ってくれてた!!神様!!

今日はほんとファビュラスな日でした。
神様いっぱい。
ここまで自己満足の投稿読んでくれてるあなたも、わたしにとっては神様!!😆💖🌸
ありがとう💖💖💖

最新の曲も聞けるんだなぁ。わーい!!!

ライブ始まる前から色々と起きちゃって、もう興奮状態。
そして、席についてみると、、、
こんなに近かった!!

前から13列目の席だったんですよ。

ライブは歌も踊りも全員がすごい!!

DA PUMPのリーダー ISSAは、歌がすごいのはテレビや動画で見てもわかるけども。
もうさすがに40代。
踊りも歌も全部やるの大変じゃない?

と思ってましたが。
いえいえ、ちゃんと全部やってらっしゃいました。

メンバーもISSAを盛り立てるために動いてらっしゃるのがよくわかる。

かといって、その他大勢というわけではなく。

海外でのダンスの賞を取っているメンバーもいるくらい
ダンスがすごい人達がそろってる!!

全員が得意なところを知って生かそうと
動いている。

面白おかしくしゃべれる人はしゃべるし
ステージ上でグッズ販売の語りまでやってたし
かっこいい!!だけじゃない面も見せてくれました。

旧メンバーが抜けて行って新しいメンバーが入り
売れない時期が続いてからのヒット。
そしてライブツアーだけにきっと感無量だったと思います。

でも、売れなかった。辛かったんだ。
という恨み節は一切なく。

この場に居るみんなとステージを心から楽しむぞ。
という気持ちがいっぱいでした。

今回はUSAから始まり、アンコールでもUSAをしてくれて
メンバーがステージから降りてきてくれて
もう、観客も演者も感謝の気持ちが沸き上がってました。

盛り上がり凄かった!!!!

この一日でDA PUMPファンになっちゃいました。

生歌、生踊り、生語りを見れる体験できるライブはやっぱり素晴らしい。

また、絶対どこかで見に行こう(*´з`)