制作事例曼荼羅アートの作品をメインに使った名刺

たつの市、姫路市などで、
曼荼羅アートを描かれている
めもあやに様の名刺をデザインさせていただきました。

めもあやに様 イラスト名刺

https://ameblo.jp/fleurlapin6539/

曼荼羅アートでも、かわいらしい花がメインのイラストを
おもに描かれているそう。

作品をいくつか見せていただきました。

色も、バラエティに富んでいて、
淡いもの、きつい色のもの、シンプルなもの、、、、

とたくさん。

イラストの着色はコピックでされているそう。

お客様のご要望にあわせて、一枚だけの絵もおこしてくださるそうです。

イラスト制作がメインなので、

シンプルに。
イラストを目立たせる。
片面だけ、必要な情報だけ載せる。

というお話になりました。

イラストの他にも、カラーやカードなどで
性格診断もしてくださります。
そちらは、イベントなどで、されているようです。

名刺は、シンプルなものとして
作らせていただきました。

イラストの部分は、あえて全部入れず
想像の余地を残して。
雰囲気を楽しんでいただければいいなぁ。

写真に撮った手描きのイラストの原本を見せていただきながら
色は、画像修正少しさせていただきました。
ごみが付いていたり、後ろの紙の調子がきつく感じたりするので
イラストだけ切り取ったりしております。

めもあやにさんのSNSの情報も
ひかえめの大きさで入れさせていただきました。

めもあやにさんご本人の楚々とした感じにも
あうように。
持っているご本人とのイメージとの差がない名刺って
大事だなぁと思うんです。

ちぐはぐな印象はないようにしたい。

実際、曼荼羅アートを体験しに、
先日2月に行われた姫路のカフェでのイベントにも見に行ってきました。
https://ameblo.jp/fleurlapin6539/entry-12350597930.html

めもあやにさん曼荼羅アートイラスト

形の下絵を用意して下さっていて、
それを私がコピックで塗っていく。

塗り絵なのですが、花で塗り絵ってしたことないかもしれない。

花の雰囲気を出したいけども
自分らしさも出したいなぁ。
と欲張って塗っていたら、古着屋のようなイメージになっちゃった。

これはこれで、ノスタルジーがあっていいよね。

コピックを20年ぶり?くらいに
体験させていただいて、ぼかしができたり、
コピックの表現の幅のよさを知りました。

日常使い用に、的を絞って色を買ってもいいのかもしれない。

めもあやにさんの情報によると
姫路地域ではホームセンタームサシさんが、たくさん
コピックを扱っているようです。

私もペンで落書きイラスト描いたりしてますが、ちょっと
色付けて雰囲気変えるのもいいなぁ。

お客様を知るためにいったイベントなのに、
自分のヒントにもなったのでした。

めもあやにさま、ありがとうございました。