未就学児が楽しめたイベント 「元気ひょうご!!早ね早おき朝ごはんフェスティバル」上郡町

今回のイベントのチラシ

保育園で、配られるチラシの中で、
最近あるイベントのお知らせがあったので、行ってみました。

ぶんちゃか座ファミリーコンサートのお知らせ

チラシの裏側には、ぶんちゃか座のファミリーコンサートのお知らせが!

ファミリーコンサートがどんなのか、いまいち私も分からないけどステージものは子供が喜ぶなぁと思い、イベント日時1週間を切っているのに、申し込んでみたらまだ、空きがありました。

さすが、上郡!!!

ちょっと遠い、田舎なイメージだし、あんまり人が来ていないのだろうなぁ。。。

そんなイメージで、当日開始時間には間に合わなかったものの、
10時20分ごろに会場の上郡町生涯学習支援センターに到着。

ぶんちゃか座のステージは、つばき会館というところであるらしい。
会館は一番駐車場奥にあり、ポップコーンや、バームクーヘンづくりなどのブースは、駐車場入り口にあった。

何がどこにあるかは、会場についたら人が案内してくれるんだけど、
さすがにくる人数が少ないとはいえ、手間だろう。
案内板があればいいのになぁ。とか思ったのでした。

綿あめ作らせてもらった

ステージの時間が11時からなので、少ししか時間がなかったんだけど、
食べ物があるので、子供たちが行きたいという。

行ってみると綿あめのブースがあり、作らせてもらった。

お砂糖がガーーーって機械から飛んできて三男4歳には、むつかしいらしい。
顔中砂糖まみれになってた。💦

普段飴などをあたえてはいないので、
たまには、こういうのもいいか。

バームクーヘンを次から次へと焼いてくれる

次にバームクーヘン。
こちらも焼き立てを食べさせていただけた。
芯にアルミホイルが巻いてあるので、食べるときにとらないといけないのだけども子供たちにはいまいちわからないので、はぎとってあげた。

柔らかく、甘く、ホットケーキみたいでおいしい。
と好評でした。

他にもポップコーンもあった。全部手に取る四男

食べたい盛りの1歳半くんは、ポップコーンとバームクーヘンを必死に手に取り
黙々と食べてました。

写真から逃げた三男は、一人静かに食べてました。

おなかを満たしたら、ステージの方へ。

こちらも、皆さん、事前に申し込んでいるからスムーズなのかな。
と思いきや、列ができており、入るまでに数十分必要でした。

これなんとかならんのやろかーー?
子連れで並ぶのって結構大変だから、お問い合わせフォームから来たものも、はがきも強制的に席を決めてしまってもよかったのではないだろうか。
素人意見ながら思ったのでした。

舞台は、写真撮影禁止だったので写真なしです。

お兄さん、お姉さんがでてきて歌ってくれて
一緒に遊ぼう♪♪と
手や足のふりなどを教えてくれるのですが、なかなかやりたがらない。

それでも約1時間のステージをじーっと見てたので
楽しかったようです。

困ったのは一歳半の末っ子。

最初は見てましたが、そのうち飽きてきたらしく暴れたりして
座りながら制御するのはむつかしいや。

ステージは、そのうち慣れるかな。


ステージ終了後別部屋で、おはしのゲームがあり、
次男がチャレンジ。

左利きながらがんばって、コメや小豆を箸でつかみ、左から右へ移動させるのを制限時間1分でやってみてました。

米つぶは、つかむの難しいので、小豆やコメ、松ぼっくりなどを中心に
たくさんはさんで、自信満々になったようです。

上郡の職員さんなのかな?
スタッフの方々みなさま、親切で子供たちもたのしめたようです。
滞在時間約2時間半、楽しく過ごせました。

イベント企画から当日まで、本当にありがとうございました。

また、あったら、参加させてください(^^)/